2007年04月02日

桜花賞優勝馬-2003年第63回スティルインラブ

桜花賞前のスティルインラブのレースは、2002年11月の阪神競馬場第3競走の牝馬限定新馬戦でデビュー戦初勝利をあげました。翌年の紅梅ステークスで2勝目を挙げ、スティルインラブはクラシック候補にあげられるようになりましたが、桜花賞トライアルのチューリップ賞では失速してしまい、ラストで追い上げるも結局2着になりました。その年はスティルインラブが桜花賞・優駿牝馬・秋華賞を制して3冠馬となりました。

桜花賞でのスティルインラブは、単勝オッズ3.5倍にもかかわらず、支持率の差で2番人気となりました。しかし幸英明騎手は前レースであるチューリップ賞の失敗を踏まえて積極策でレース展開し、スティルインラブは1馬身1/4差をつけて桜花賞を勝利しました。

2007年・2007・予想・競馬・結果・動画・過去・オッズ・第67回

posted by 競馬の予想屋さん at 16:29| 桜花賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。