2007年04月02日

桜花賞優勝馬-1998年第58回ファレノプシス

桜花賞優勝馬のファレノプシスは秋華賞、エリザベス女王杯も制しました。ナリタブライアンやビワハヤヒデなどはファレノプシスの従兄にあたります。馬名のファレノプシス(Phalaenopsis)とは胡蝶蘭の学名から名づけられました。

桜花賞ではチューリップ賞の敗戦を機に武豊に乗り替わって、ファレノプシスは桜花賞に勝利しました。

ファレノプシスは桜花賞前に、デビュー戦の新馬戦からさざんか賞・エルフィンステークスと3連勝を飾りましたが、チューリップ賞では4着に終わりました。

桜花賞後のファレノプシスは優駿牝馬では3着に敗れたものの、続くローズステークスと秋華賞を制し、1998年のJRA賞で最優秀4歳牝馬を受賞しました。

2007年・2007・予想・競馬・結果・動画・過去・オッズ・第67回

posted by 競馬の予想屋さん at 16:42| 桜花賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。