2007年04月02日

桜花賞優勝馬-2005年第65回ラインクラフト

ラインクラフトは桜花賞前に2004年秋の新馬戦、ファンタジーステークスとデビューから連勝しました。阪神ジュベナイルフィリーズでは1番人気でしたが、外を周った分アタマ差の3着に敗れました。2005年のラインクラフトはフィリーズレビューから始動して勝利をおさめ、その後の桜花賞、NHKマイルカップと3連勝を果たしました。

ラインクラフトは冠名のライン(Rhein)と、ドイツ語で力を表すクラフト(Kraft)から付けられ、2005年の桜花賞、NHKマイルカップなどに勝利しました。桜花賞ではアタマ差で1番人気のシーザリオを抑えて、ラインクラフトがGIレース初勝利を果たしました。さらに、NHKマイルカップでは、スローペースを生かしたラインクラフトが牡馬を圧倒し、桜花賞とNHKマイルカップを制覇という変則な組み合わせでの二冠を達成しました。

2007年・2007・予想・競馬・結果・動画・過去・オッズ・第67回

posted by 競馬の予想屋さん at 17:00| 桜花賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。