2007年04月09日

皐月賞優勝馬-2002年第62回ノーリーズン

皐月賞を制したノーリーズンの父はブライアンズタイムで半弟には2004年のシンザン記念を制したグレイトジャーニーがいます。

皐月賞では15番人気でしたが、ブレット・ドイル騎手の好騎乗もあり、ナリタブライアンがマークした皐月賞レコードを0.5秒更新する1分58秒5の好タイムで、ノーリーズンが見事1着でゴールしました。

ノーリーズンの皐月賞前の戦績は、2002年1月京都芝1800mの新馬戦でデビュー戦で初勝利を挙げ、続く2戦目の500万下条件戦こぶし賞も勝利し、デビューから2連勝を飾りました。しかし続く皐月賞トライアルの若葉ステークスでは7着に敗れたため、ノーリーズンは2着までに与えられる皐月賞の優先出走権を得ることができませんでした。優先出走権はありませんでしたがノーリーズンは皐月賞に登録し、なんと7分の2の抽選を見事に突破して皐月賞に駒を進めました。

2007年・2007・予想・競馬・結果・動画・過去・オッズ・第67回

posted by 競馬の予想屋さん at 18:19| 皐月賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。