2007年04月21日

スプリンターズステークス優勝馬-2003年第37回デュランダル

スプリンターズステークスを制したデュランダルは、2003年・2004年と2年連続で中央競馬の最優秀短距離馬に選ばれた。馬名は、中世の叙事詩『ローランの歌』の中で主人公の英雄ローランが使う聖剣の名デュランダルに由来しています。大外から伸びてくる豪快な末脚を武器としました。

サンデーサイレンスにノーザンテーストを父に持つ牝馬を掛け合わせた産駒で、初めてGIを勝ったのがデュランダルです。

スプリンターズステークスでは2番人気で、最後方から豪快な末脚を伸ばしてデュランダルがハナ差わずか15センチ交わしてGI初制覇を挙げました。直線最後方からスプリンターズステークスを制したのはデュランダルのみです。

デュランダルのスプリンターズステークス前の戦績は、2002年マイルチャンピオンシップは10着でしたが、ディセンバーステークスで4着に入り、2003年ニューイヤーステークス勝利しました。続く中山記念は9着、セントウルステークスでは3着に入り、スプリンターズステークスに臨みました。

2007年・2007・予想・競馬・結果・動画・過去・オッズ・第41回

posted by 競馬の予想屋さん at 02:17| スプリンターズステークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。