2007年04月21日

宝塚記念優勝馬-2002年第43回ダンツフレーム

宝塚記念優勝馬のダンツフレーム(英語表記Dantsu Flame、香港表記烈焔快駒)は2001年アーリントンカップ(GIII)、2003年新潟大賞典にも勝利しました。

宝塚記念では有力馬が軒並み回避し寂しいメンバー構成になった中、GI2着3回の実績などが買われて堂々の1番人気に支持されました。それに応えてレースでは直線猛追するツルマルボーイとの競り合いを制し、1年4ヶ月ぶりの勝利を悲願のGI初制覇で飾ったのです。

ダンツフレームの宝塚記念前の戦績は、2001年神戸新聞杯4着、菊花賞5着、マイルチャンピオンシップ5着となり、明けて2002年京王杯スプリングカップ4着、安田記念で2着に入り、宝塚記念に繋げました。

2007年・2007・予想・競馬・結果・動画・過去・オッズ・第48回

posted by 競馬の予想屋さん at 08:46| 宝塚記念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。