2007年04月21日

宝塚記念優勝馬-2000年第41回テイエムオペラオー

宝塚記念優勝馬のテイエムオペラオーは、2006年当時、獲得賞金世界記録保持馬で、1999年最優秀4歳牡馬。2000年年度代表馬、最優秀5歳以上牡馬に選ばれました。

テイエムオペラオーは北海道市場の1997年の10月市場で1000万円で売買されましたが、最終的にはこの183.5倍以上もの賞金を稼ぐことになったのです。

宝塚記念では、金鯱賞を制したばかりの伏兵メイショウドトウをクビ差で交わして優勝しました。

テイエムオペラオーの宝塚記念前のレースは、2000年ステイヤーズステークス2着、有馬記念でも3着に入り、京都記念、阪神大賞典、天皇賞(春)と3連勝して、宝塚記念に繋げました。

2007年・2007・予想・競馬・結果・動画・過去・オッズ・第48回

posted by 競馬の予想屋さん at 12:08| 宝塚記念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。