2007年04月21日

安田記念優勝馬-2002年第52回アグネスデジタル

安田記念優勝馬のアグネスデジタル(香港表記:愛麗數碼)はアメリカ合衆国で生まれで日本で調教された外国産馬で、環境を選ばない万能的な活躍をしました。

安田記念(2001年)で11着と惨敗しましたが、安田記念(2003年)ではレコードタイムで後続を差しきり優勝し、GI6勝目を挙げました。

アグネスデジタルの2003年安田記念前のレースは、2001年香港カップ、2002年フェブラリーステークスも勝って、重賞5連勝を果たします。ドバイワールドカップ6着と敗れて連勝がストップすると、クイーンエリザベスUカップで2着に入りますが、その後休養に入りました。2003年かきつばた記念で復帰して4着になり、安田記念に臨みました。

2007年・2007・予想・競馬・結果・動画・過去・オッズ・第57回

posted by 競馬の予想屋さん at 14:33| 安田記念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。