2007年04月21日

オークス優勝馬-1999年第60回ウメノファイバー

オークス(優駿牝馬)を制したウメノファイバーは京王杯3歳ステークス、クイーンカップにも勝利し、1999年最優秀4歳牝馬となりました。東京競馬場を得意とした競走馬です。

オークス(優駿牝馬)では人気は7番人気にとどまりましたが、レースは後方で脚をためて、直線で大外から強襲し、ハナ差とらえてGT初勝利をオークス(優駿牝馬)で飾りました。 得意の東京競馬場の特性を最大限に生かした勝利でした。

ウメノファイバーのオークス(優駿牝馬)前のレースは、札幌3歳ステークスの7着を経て、京王杯3歳ステークスで重賞初制覇を飾りました。 続く阪神3歳牝馬ステークスを6着。明けて初戦のクイーンカップは、クビ差抑えて重賞2勝目を挙げましたが、次走の桜花賞はいいところ無く6着に敗れて、オークス(優駿牝馬)に臨みました。

2007年・2007・予想・競馬・結果・動画・過去・オッズ・第68回

posted by 競馬の予想屋さん at 17:09| オークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。