2007年04月21日

安田記念優勝馬-2001年第51回ブラックホーク

安田記念を制したブラックホークは、イギリス生まれの日本で調教されていた競走馬である。1999年のスプリンターズステークスにも優勝しました。全体として入着率は高く、スプリント、マイル路線で安定した力を発揮しました。

春のマイル王決定戦・安田記念では9番人気という人気薄でレースを迎えますが、後方からの思い切ったレースで1分33秒0で優勝しました。

ブラックホークの2001年安田記念前のレースは、マイルチャンピオンシップは8着でしたが、続くCBC賞、阪急杯、高松宮記念といずれも2着に入り、京王杯スプリングカップも3着で好調を保って安田記念に繋げました。

2007年・2007・予想・競馬・結果・動画・過去・オッズ・第57回

posted by 競馬の予想屋さん at 17:49| 安田記念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。