2007年05月30日

天皇賞・秋優勝馬-1997年第116回エアグルーヴ

エアグルーヴの天皇賞・秋前の戦績は、1996年春のチューリップ賞とオークス(優駿牝馬)を連覇しましたが、秋華賞では1番人気ながらレース中に骨折し、10着と惨敗しました。1997年マーメイドステークスで復帰戦を勝利し、続く札幌記念も勝ち、天皇賞・秋へと繋げました。

天皇賞・秋優勝馬のエアグルーヴは、1997年に牝馬としては26年ぶりの年度代表馬に選出されました。牡馬と互角以上に渡りあったことから「女帝」と称されました。

天皇賞・秋ではエアグルーヴは2番人気で、バブルガムフェローとの叩き合いを制し、勝利しました。牝馬の優勝はなんと17年ぶりで、2000mに短縮されてからは史上初のことでした。

2007年・2007・予想・競馬・結果・動画・過去・オッズ・第136回・枠順

posted by 競馬の予想屋さん at 01:37| 天皇賞・秋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。