2007年06月03日

マイルチャンピオンシップ優勝馬-2001年第18回ゼンノエルシド

マイルチャンピオンシップ優勝馬のゼンノエルシドは、アイルランドに生まれ日本で調教された競走馬です。 2001年のGIII京成杯にも勝利しており、短距離を中心に活躍していました。

マイルチャンピオンシップではゼンノエルシドは4番人気を受け、後続のエイシンプレストン以下を抑えて、見事にGI初制覇を果たしました。

ゼンノエルシドのマイルチャンピオンシップ以前のレースは、朱雀ステークス2着、下鴨ステークスで4着に入り、摩周湖特別で1年ぶりの勝利を挙げました。続く京成杯オータムハンデキャップで重賞初勝利を飾りましたが、次走のスプリンターズステークスでは1番人気ながら10着と惨敗して、マイルチャンピオンシップに雪辱を期しました。

2007年・2007・予想・競馬・結果・動画・過去・オッズ・第24回・枠順

posted by 競馬の予想屋さん at 12:44| マイルチャンピオンシップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。