2007年06月06日

エリザベス女王杯優勝馬-2004年第29回アドマイヤグルーヴ

エリザベス女王杯優勝馬のアドマイヤグルーヴは、2000年のセレクトセールにおいて日本の牝馬として当時最高額の2億3000万円で落札されました。馬名は一般公募で最も多かった、冠名に母の名前を合わせたアドマイヤグルーヴに決まりました。

エリザベス女王杯ではアドマイヤグルーヴは前年に続き2番人気で見事に連覇し、武豊騎手にエリザベス女王杯4連覇という偉業をもたらしました。またエリザベス女王杯が古馬に開放されて以降の連覇は、メジロドーベル以来2頭目で、この年のJRA賞最優秀4歳以上牝馬も受賞しました。

アドマイヤグルーヴのエリザベス女王杯以前の戦績は、2004年最初の産経大阪杯を7着、金鯱賞を5着と勝てませんでしたが、次走のマーメイドステークスでは貫禄を見せて圧勝しました。京都大賞典4着、天皇賞・秋は3着と健闘してエリザベス女王杯に繋げました。

2007年・2007・予想・競馬・結果・動画・過去・オッズ・第32回・枠順

posted by 競馬の予想屋さん at 14:12| エリザベス女王杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。